弾けるような君の笑顔

二階堂担のひとりごと

初の単独表紙、おめでとう

 

 

 

このたび、二階堂くんが月刊ダイバーの表紙を……!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月10日発売 月刊ダイバー8月号の表紙

 

 

 

 

を務めることになりました、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

単独で

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初の!!!!!!!

 

 

 

単独表紙 !!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

です……………………( i _ i )号泣

歓喜歓喜、こんな嬉しいことない………

心から嬉しい、嬉しすぎる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二階堂くん!!!!!!!

おめでとう!!!!!!!

おめでとうございます…(泣)

 

 

 

 

 

 

 

 

字面のインパクトが凄すぎて。

一語一語の重みが。

 

 

 

 

これでもかと祝わせてください。

 

 

 

 

 

 

 

二階堂くんおめでとう!!!

二階堂くん、やったね!!!

本当に本当におめでとう、

心からおめでとうございます。

 

 

ニカ担のみんな、やったね…😭!(誰)

 

 

 

 

 

 

 

二階堂くんが初の単独表紙…二階堂くんが初の単独表紙………二階堂くんが?単独表紙?しかも初の?二階堂くんが!!!!!!!!二階堂くんが!!!!!!!!大好きな二階堂くんが!!!!!!大好きなダイビングの雑誌で!!!!!!単独表紙!!!!!!!!初の!!!!!!!!えーーーーーーーーーーすごいすごすぎる嬉しいよ嬉しすぎるよ、嬉しすぎる嬉しすぎる嬉しい嬉しい嬉しい嬉しいよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜( i _ i )( i _ i )

 

 

 

 

幸せ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜超幸せ〜〜〜〜( i _ i )

 

 

 

 

 

 

SOOOOOOO HAPPYYYYYYY!!!!!!!(?)

 

 

 

 

 

 

二階堂くんが月刊DIVER 8月号にまた載るとわかった時、とってもとっても嬉しかったです。前にわったーと載った時はもちろんとってもとっても嬉しかったです。

 

 

でも今回はなんといっても「単独」

 

しかも二階堂くんが大好きなダイビングの雑誌のお仕事で、2回目のお呼ばれ。

 

 

さらにさらになんと、二階堂くんが大好きでハマっている水中写真の企画。二階堂くんが沖縄で撮った、水中写真が載ると。この時点でなんて幸せなお仕事が二階堂くんにやってきたんだ…♡と幸せな気持ちでいっぱいでした。

 

 

 

 

 

そこで浮上した表紙は二階堂くんなのか、そうじゃないのか問題!(笑)わたしは、二階堂くんが載るって嬉しさでいっぱいっぱいで正直、誰が表紙か?!なんて全然考える余裕がなくて。二階堂くんが表紙だー!って喜んでる人もいれば、二階堂くん表紙なの?って疑問に思っている人もいて、そこで初めて私は「二階堂くんが表紙な可能性がもしかしたらあるの…え…?」と一人で少しパニック。

 

 

正確な情報はわからないけど(おい)、二階堂くんを表紙をするかどうか月刊DIVERさんが検討中だという噂を耳にしました。そこから始まったニカ担の「 #DIVERMAG 」をつけて二階堂くんを表紙に推薦しよう祭り。(命名センス)#DIVERMAG をつけて私も願いを込めてツイートをしたし、そのタグを毎日検索した。「二階堂くんをどうか表紙に」って気持ちの込もった、二階堂くんへの愛のこもったツイートばかりで、みんな二階堂くんが海を大好きな気持ちをとっても温かく見守って包み込んでいるような雰囲気が伝わってきて、読みながら泣いてました。(ジョッシー日がもうすぐくるから情緒不安定だった)二階堂くん、愛されてるな〜って感じてジーンとする文章で溢れかえってた。二階堂くんはたくさんの人に愛されていて、応援されているアイドルだなーって改めて実感した。

 

 

 

 

そんな今日、公式HPで発表されていた二階堂くんが初めて単独表紙を飾ることになったという事実。

 

 

 

f:id:nitamago_2:20170620215254j:image

 

 

 

 

二階堂くん、、( i _ i )本当に本当におめでとう( i _ i )💐💐

 

 

 

 

 

 

 

二階堂くんのファンになった頃から、玉森くんや藤ヶ谷くんや北山くんが単独表紙を飾るのを見て、素敵だなー羨ましいなーと、ずっと大好きな二階堂くんが単独表紙を飾る日を夢見ていました。叶う日が来るのが、夢のようです。実感は実はあまりないけれど。本屋さんに二階堂くんの顔が並ぶのが嬉しくて嬉しくて、幸せすぎるし本当に夢みたい。月刊DIVER様には感謝してもしきれないなぁ…( i _ i )二階堂くんが掴み取ったお仕事( i _ i )♡

 

 

 

 

 

心から本当に嬉しい、嬉しすぎる、幸せな気持ちでいーっぱいです。

 

 

 

 

いつも人一倍、自分のことよりも「キスマイのために」って頑張ってる二階堂くん。そんな優しすぎるくらい優しくて、一途で、一生懸命で熱くて、仲間思いな二階堂くんのことが私は大好きです。大好きだよ。

 

 

でも、どうしても心が狭いわたしは、そんな二階堂くんの素敵な部分が大嫌いになるときがあります。

バランスばかり見てる姿を見て、自分のやりたいことやっていいのに…!なんで?ってもどかしくなる時がある。あった。なんで二階堂くんだけ?なんで?他のメンバーはやりたいことやってるんだし、二階堂くんも思いのままにやればいいじゃん!たまには思いのままにやればいいじゃん!って。こんな嫌な気持ちに何度もなる。なった。二階堂くんが本当にやりたいことをやってくれない、やれないなら、バランサー基質なんていらないって本気で何度も思った。今でも思う時はあるけど。思いたくもないことを思ってしまって、嫌な自分になってしまうときがいっぱいあった。

 

 

 

だから、今回。

 

 

二階堂くんの「好き」なこと・ダイビング

 

それが個人のお仕事に繋がった嬉しさ。

本当に本当に本当に嬉しい。心から嬉しい(泣)

 

 

ダイビングしてる二階堂くん、ダイビングのお話をしてる二階堂くん、キラキラしてて本当に可愛い。そしてかっこいいです。メンバーにもすぐ海の写真を見せてくる、気づくと海の話をしてくるってチクられがちな二階堂くん。(ベリキュ)海のことが、ダイビングが、大好きなんだなって伝わってきてメンバーからチクられてるダイビング関連のエピは大好きです。

 

 

 

二階堂くんがいつだったかな〜、海のことを

 

 

「競争がない世界」

 

 

そう表現してました。平和主義で争いごとが苦手で、ひたすら海よりも深く、空よりも広い優しい心を持った仏のような二階堂くんが、海のことをそう表現していて。本当に二階堂くんにとって癒しの時間が、空間が、海でダイビングをしてる時間なんだろうなーと。

 

 

 

だから、ダイビング関連のお仕事は、二階堂くんが大好きなことだし、二階堂くんのやりたいことだから、本当に本当に本当に本当に嬉しいです。嬉しい。幸せな気持ちでいーーーーーっぱいです。何度言っても足りない。嬉しい。

 

 

 

いつもたくさんたくさんキスマイのためにって気持ちで頑張っている二階堂くんだからこそ、嬉しさがこの上なかった。二階堂くんが掴んだお仕事!本当におめでとうございます。発売日にはもっともっとお祝させてください!(笑)楽しみにしています!!!!!!!

 

 

 

 

ダイビングを勧めてくれた北山くん、二階堂くんをキャスティングしてくださった月刊DIVERに関わりのあるスタッフの皆様、二階堂くんがいつも楽しい!って思える空間を提供してくれる現地のお食事処の方々、そして海に感謝致します、心から。有難うございます。

 

(↑誰)

 

 

 

二階堂くんがメンバーに沖縄でお土産を買った様子は月刊DIVERに載るのかな?!密かにそれも楽しみにしてます♡

 

 

 

 

 

二階堂くん、本当に本当に本当におめでとうございます!!!

 

 

 

7月10日(月) 発売 月刊DIVER 8月号

 

表紙:二階堂高嗣

 

 

 

楽しみにしてます!!!!!!!

わたし生きる!!!!!!!

 

 

二階堂くん、本当に本当に、

おめでとうございます♡♡♡♡♡♡♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

♡♡「特別な 夏になる」 ♡♡